HOME > 病気のことあれこれ > 過敏性腸症候群

病気のことあれこれ

< 胃ポリープ  |  一覧へ戻る  |  急性膵炎 >

過敏性腸症候群

通勤の途中、通学の時に腹痛が起きたり、下痢になり困っている。過敏性腸症候群という病気かもしれません。
過敏性腸症候群は、主にストレスによって下痢、便秘を伴う腹痛や不快な腹部症状が慢性的に引き起こされる病気です。
薬物療法は、その症状により治療薬が変わりますが、下痢が主症状の男性の患者さんには、セロトニン3受容体拮抗薬という薬が効果があります。ご相談下さい。

< 胃ポリープ  |  一覧へ戻る  |  急性膵炎 >

お気軽にご予約・お問い合わせください
初診の方、ご相談、お問い合わせの方 04-7160-2100
診察券をお持ちの方へ 順番待ちサービス
住所 〒277-0832
千葉県柏市北柏3-2-6
ロイヤルビル北柏2F [地図]
駐車場 有り【20台】
来院に
必要なもの
初診の方・月初めの受診の方は、保険証を忘れずにお持ちください。また、再診の方は診察券を忘れずにお持ちください。
休診日 木曜・祝日および
火曜、土曜、日曜午後
診療時間
8:30~12:00
15:00~18:30

※日曜日終日および8:30~9:00は内視鏡検査の方が優先となります。
※受付は診療終了の15分前までにお願い致します。

このページのトップへ